検索

兵庫県立美術館へ

こんにちは。


大阪の本町、靱公園近くの美容室rafflesiaの天野です。


先日、とっても久しぶりに美術館に行きました。

場所は兵庫県立美術館。


お目当ての展示は、


特別展 ミナペルホネン / 皆川明 つづく


色彩豊かでとても魅力的なデザインをずっと生み出し続けるブランド。

品もあり、遊び心もあってとにかく可愛いしかないです。


今はまだバッグや小物、子供のものしか持ってはいないけれど、自分が50代60代くらいになったらミナのコートとかワンピースをさらっと普段着で着て、それが似合う女性になっていたいです。


展示は、新型コロナの影響で事前予約制でしたので、ローソンチケットで前売りを買ってから向かいました。


10時〜11時に入館するチケットでしたので、朝からまあまあ急ぎました。

兵庫県立美術館って大阪から結構アクセスしずらいんです。


電車の乗り換えも4、5回したような。


なんとか10時30分過ぎに到着。





会場は平日なのに沢山の人でびっくり。

改めてミナの人気を実感しました。




こちら↑なんて、圧巻でした!!



過去の作品が所狭しと展示される中、懐かしんだり、自分の好きなのはこれだなーとか、あーだこーだ言いながら観て回りました。





素敵すぎます。





とーっても見応えがありましたので、もしよければ行ってみてくださいね!










© 2018 by rafflesia